今日は親友のおかげでとても素敵な映画に出会うことができました!!
そのタイトルは「4分の1の奇跡~本当のことだから~
養護学校に勤務する山元加津子先生を通じて障がい児の子供たちからの素敵な贈り物をドキュメントにした映画。
 、
命の大切さ、
そして、この世に存在する生き物(動物、草木、昆虫など)はすべて共通の遺伝子暗号でできているということ!
だからすべての生命体はみんな繋がっていてそして意味があるということ。
意味のないものはないということ。
今現在に問題があるとすれば、それは未来のために必ず意味のあること。
意味はじゃあいつわかるのだろう・・・?その意味は受け入れる事ができたときにきっと見えてくるのだろう・・と思った。
受け入れるって簡単に言うけど、それはそれはとても実際は安易にできることではない事。でも「本当のこと」=「意味のある事」に気づけたら自然に受け入れれる事ができるのだろうとこの映画をみて感じた。
この映画で紹介される「雪絵ちゃん」は多発性硬化症。別名MSという目がみえなくなったり、手足が動かなくなったりする障害をもっていて、彼女の心に私はほんとに感動した。自分の気持ちの貧しさを突きつけられたように感じた。そして生きること、そして出会いにはすべていろんな意味があるということ、もっときちんと受け止めて生きたいと心を洗濯してもらったような気持ちになった。
加津子先生の話で、昔、アフリカでマラリアが発病し、アフリカが全滅すると言われたが、全滅しなかった。それは感染しなかった人がいたのだ。
感染しなかった人の血液を調べたら、赤血球が感染する人と型が違ったのだ。その感染しなかった型の赤血球の元は4分の1の確立で障がいを持った人にしかなかった。
ということはアフリカは障がいのあった人たちによって全滅から救われたのだ。それが4分の1の奇跡の意味。
障がいや病気をもってこの世に産まれてきた人はこれからの未来が大切なものを失わないように自らが伝道師の役をかってでてくれた宝物なのですね!!
そして誰もが存在する意味があるということに自信をもってありのままを受け入れて、そしてすべての人の心が満たされる世の中になったら最高だな~!!
いやいやほんとにズシンと心にはまった映画でした。
こんなすばらしい映画に出会えたのも私の親友のおかげです!!それも意味のある事の一つですよね~ありがとうと感謝です!!
この山元加津子先生のホームページがあるので是非見てくださいね!

http://www005.upp.so-net.ne.jp/kakko/

LINEで送る

■□□□--------------------------------□□□■
名古屋市名東区でエステなら腸セラピーとミネラル発酵ドリンクのdi cha(ディチャ)へ
手作り醗実ドリンク教室は第一土曜、第三水曜の二回程開催しています。

『美楽來サロン dicha(ミラクルサロンディチャ)』

【住所】〒465-0063
     愛知県名古屋市名東区新宿1-200
【電話】052-734-7686
【営業時間】9:00~20:00(最終受付18:00)
【定休日】日曜日・祝

◇HP:http://www.di-cha.com/
※スマートフォンにも対応しています。

エステ(フェイシャル等)とヘアメイク・ブログはこちら
◇HP:http://beauty.di-cha.com/
◇Blog:http://blog.di-cha.com/
■□□□--------------------------------□□□■