先日友人から、東別院にアトピーに有名な先生がいるよ!と教えてもらって、家に帰ってサイトをみると、「アトピーは3日で治る」という考えかたで、病院はすいてる病院に行くことを勧めている。なぜなら、混んでる病院は=病気を治せてないということで、予約を取るシステムやらで流行っているように錯覚しているだけで、実際はそうじゃないということです。
すべてにあてはまるとは思いませんがその考えも一理ありますよね!!
その東別院にある病院はイマイクリニックという名前で今井龍弥先生が医師です。全国的に有名はドクターなのです。しかもちょっと普通の医者とは違うみたいです。
なんでもアトピーに尿素水(美肌水)を推奨していて、今は化粧品メーカーでも売ってるけど今井先生が編み出した化粧水だったようです。
それで簡単に家でつくれるんですよ!
尿素・・50グラム
(薬局で買うのではなく園芸売り場で買うものの方が安くて質がいいそうです!実際に今井先生に聞いてきました!)グリセリン・・小さじ1
水道水・・200cc
保存する容器

作り方は水道水と尿素を混ぜて尿素がとけるまでよく振ってとかす。溶けたらグリセリンを入れてまたよく振ってとかせば原液のできあがり!!
冷蔵庫で保管すれば半年はもつようです。
そして使用するときは、顔には10倍、体には5倍に水道水で薄めてスプレーすればいいわけです。これで美肌水完成です!!これも冷蔵庫で保管で一週間で使いきるのがいいです。なので希釈する容器は小さめの方がいいかもですね!
娘は足首にどうしても完治しないアトピーがあって、強いステロイドを処方されて塗ったりもしたけど、結局また出てしまっての繰り返しで角質もあつくなってゴワゴワしてしまい、常に赤身をおびて膨れ上がってる感じでした。
二日前から処方されてる保湿剤も塗り薬も一切つかわずにその美肌水をふろあがりにたっぷりつけてアトピーの患部にもたっぷりつけたら翌日赤身もひいてびっくり!!!
そして今日2日目ですけど、痒がることも少なくなってお肌もしっとりして、娘も大喜びです!!
尿素は保湿と角質を柔らかくする効果があるので、かかとの角質とりや乾燥する場所など全身どこにつけても大丈夫だし、是非おすすめですよ~
ただし、尿素は濃度が濃いと逆にお肌を傷めるので、使用法には注意してくださいね!上記の作り方で、お肌がピリピリする場合は水道水をたしてうすめるといいそうです!
素敵な情報をくれた友人に感謝です!!
近いうちにこの今井先生に会いに行ってみます!!

LINEで送る

■□□□--------------------------------□□□■
名古屋市名東区でエステなら腸セラピーとミネラル発酵ドリンクのdi cha(ディチャ)へ
手作り醗実ドリンク教室は第一土曜、第三水曜の二回程開催しています。

『美楽來サロン dicha(ミラクルサロンディチャ)』

【住所】〒465-0063
     愛知県名古屋市名東区新宿1-200
【電話】052-734-7686
【営業時間】9:00~20:00(最終受付18:00)
【定休日】日曜日・祝

◇HP:http://www.di-cha.com/
※スマートフォンにも対応しています。

エステ(フェイシャル等)とヘアメイク・ブログはこちら
◇HP:http://beauty.di-cha.com/
◇Blog:http://blog.di-cha.com/
■□□□--------------------------------□□□■